ワークフローシステムを導入前に比較する|企業内のIT活用術

男性

面倒な承認フローの改善

オフィス

社内で申請書や決済処理を行なう場合に、複数の段階に渡って承認フローが存在することがあります。これは会社の規模が大きいほど面倒な場合が多いです。ペーパーレスが進められる現代で、紙媒体の書類にハンコを押している場合もあります。このような面倒な承認フローはシステム化することをおすすめします。ワークフローシステムを使うことでこれまで紙でやり取りしていた承認フローが、全てwebとパソコン上で完結できるようになりました。これまでの紙ベースのやり取りと比較するとワークフローシステムは様々なメリットを有しているといえます。申請書の作成から提出までワークフローシステムで行なうことできるので、個々人によってフォーマットがバラバラになることを防ぐこともできます。承認を行なった側は、今何処で誰の元で承認が止まっているかもワークフローシステムですぐに確認することができるので余計な心配をすることなく待つことできます。似たような申請をする際も、1度出した内容を再利用することができるので効率性にも優れているといえるでしょう。
承認する方にも様々なメリットがあります。Web上で承認を行なうので社外にいる場合でもスムーズに承認処理を行なうことが可能になりました。これは出張中でも非常に有効的だといえるでしょう。このようにワークフローシステムは以前の承認フローと比較してみると、様々な面で優れているといえるでしょう。ワークフローシステムにもたくさんの種類が有るので機能や値段を比較して選定することが大事です。また、購入前に体験版をダウンロードして機能や使い勝手を比較することも重要なことだといえるでしょう。

スマホで効果的な広告媒体

2台のパソコン

アプリ開発を進める上で重要な要素があります。それが「プッシュ通知」です。必要な情報を通知やメッセージとして届けるプッシュ通知には、広告媒体としての役割もあるので非常に重宝されています。

Read More

スケジュール管理に効果的

カレンダー

社会人になると色々なスキルが必要になりますが、その中でも重要な要素の1つとして挙げられるのが「スケジューリング能力」です。仕事は時間が決まっていることが多いです。限られた時間の中で十分な成果を上げるためにもスケジューラーは重要なのです。

Read More

社員の安否確認を行う

電話する女性

企業は災害発生時に社員の安否確認を行なうことがあります。社員の数が多ければ多いほどこれには膨大な時間とコストがかかるでしょう。そのような場面に備えて安否確認システムを導入しておくと良いです。

Read More